二番街の琴ちゃん

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  IMG_02281012.jpg
        

  遅ればせながら、明けましておめでとう御座います。

       本年も、宜しくお願い申し上げます



などと言いながら、全くお正月に関係ない写真?
いえいえ皆さま方より、何分か早い初日の出で御座います m(_ _)m
そう、何年かぶりで、今回、所属している釣りの会の、元旦釣行に参加してまいりました。
場所は千葉県銚子沖、12月に解禁になった大根のヒラメ釣りなのです。

         IMG_02280931.jpg

早朝(深夜)3時、銚子市の外川漁港到着。静まり返った漁港には、結構なクルマが駐車。
出船は午前五時、人気の船の脇には順番取りのクーラーBOXが来た順に並んでいます。
我が釣りの会は、仕立て船(貸切り船)なので、時間までのんびり車の中で待つ。
乗船後、メンバー12人を乗せたS丸は、漁港内を他の船と一緒に旋回。
五時ちょうど、漁協の旗竿に出船OKの白旗が上がり、一斉に外海へ飛び出していく。

                IMG_02281004.jpg

ポイントまでおおよそ30分、真っ暗な海上で船長が魚探で海底地形を検索しながら航行。
ここぞという地形で船足を止め、出竿開始。揺れる船上で作業灯頼りの仕掛けセットは結構大変(^^;)
エサはイワシの生餌。鼻面に針をチョン掛けし、海底で泳がせるのだ。

         IMG_02281003.jpg

日の出前後30分が、最も当たりのある時間。つまりヒラメの朝食の時間です。
少しでもヒラメの気を引こうと、息の良いイワシに変えたり、カレイ用の光物を付けたり。
皆さん、工夫しています。ボクはトラウト用の金色のスプーン。
それでも、当たりが渋い。この時間帯で当たりがあったのが4人、釣れたのは2人。
ボクは当たりどころか、生餌のイワシ君に食み跡さえない。
結局、初日の出を堪能しただけの朝間詰めでした。

  IMG_02280934.jpg IMG_02281005.jpg

太陽が昇り、明るくなると多少余裕と言うか、諦めと言うか・・・・偶然を待つしか無い状態。
しかも9時を過ぎたころから西風が強くなる。12tの遊漁船は、結構風にあおられる。
これで初心者でもいたら、完全に船酔い。今回は皆ベテランだから、そこは大丈夫。
と、思って居たら、会の副会長がミヨシ(船首)近くでアップアップ。
本人曰く、「途中で食べたコンビニのコロッケがヤバかったかなぁ」
って、只でさえ船酔い注意のヒラメ釣りに、揚げ物食べる神経がどうかしています。

        IMG_02280935.jpg

10時過ぎには、完全防寒のメンバーが暑さに耐えきれず脱ぎだす。
いつもなら鼻水も凍る寒さなのに、やはり地球温暖化の影響ですか?
それでも、一人また一人と、ヒラメやソゲ(30cm以下のヒラメ)を釣り上げる。
あの、船酔いしている副会長も、船べりでゲコゲコしながら45cmのヒラメをゲット ( ゚д゚ )
青い顔してニタッと笑うその顔が・・・・恐ろしい Σ(゚д゚lll)ガーン

             IMG_02281002.jpg

昼過ぎ、一向に強風が止まないので、予定時間より2時間早く沖上がり。
ま、風上に向かって帰港するのだから、多少は早めに上がるのだろうけど・・・・
ボクは、不完全燃焼、やけくそで朝食&昼食様に持ってきたおにぎり4個食す。
隣に座って居たアラさんが「ヒメちゃん、やけ食い?やけ太りするよ (*^-^*)」って
「うるさい、意地悪じじい!今日は殺生を控えているんだ」って負け惜しみ。
だってボクが釣れないのに、このおじさん、しれっと3枚も釣ったから(T T)

        IMG_02281010.jpg

午後2時少し前、外川漁港に帰る。丘に並んだ外川の街並みを見て、妙に落ち込む。
だって、沖ではあれだけうねりがあって、風が強かったのに、帰ったら風が無い。
しかも、海もまるで春の海の様に穏やかです。何たることか(^-ェ-^).oO
やれやれ、次回は駿河湾の太刀魚に挑戦しましょうか(^^;)

        IMG_02281006.jpg
             

因みに、ヒラメは12人中2人が坊主。その一人がボク。ま、毎回釣れるわけじゃないけどね(^^;)
その代り、外道でワラサを1本ゲット。80cm弱、ほとんど「ブリ」なんだけど、仲間は「ワラサ!」と・・・・
何にも釣れないよりはましだけど、ワンピースの短竿に電動リールでもつけて居れば何でもないけど、
30号負荷と言うぺなぺなヒラメ竿で、しかも手巻きのリールでのワラサは、きついものがあります。
せめて走らない真鯛か太刀魚がよかったなぁ~(;´Д`)。 
だって此奴に100mもラインを出されたから、巻くのが大変なのです。゚(゚´Д`゚)゚。

もちろん、その夜、実家に帰って、「今回はヒラメじゃなくブリ釣りに行って来た~♪」と誤魔化す。
2日の晩は、家族全員でブリシャブで完食してしまいました。めでたしめでたし (*^-^*)


コメント
この記事へのコメント
元旦釣行か・・
こんばんは
元旦釣行か、いいですね。
ヒラメはちょっと残念だったけれど、
サワラ(関西ではメジロと言ってます)80cmなら、ほとんど、ブリだわ。
こちらでは、三重県産の養殖ブリが主流だけれど、
天然ものは、美味いんだろうね。
明日はブリシャブにしようかな!(^^)!
ちなみに、こちらか関西圏なんで、
ツバス ハマチ メジロ ブリと成長していきます。



2016/01/05(火) 21:24:43 | Hiro | #-[ 編集]
あけましておめでとうございます
年初から豪快に海釣りでしたか。
ヒラメもいいけど、ブリのお刺身も美味しい。
何より海上で初日の出拝めるなんて、
今年が良い年になるのは確実ですね。
2016/01/09(土) 22:02:38 | chiara | #5gz10XpY[ 編集]
Re:Hiroさんへ
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

新年早々、ちょっと坊主は情けないですね。でも、ま、ワラサでも家族は喜びました。例年からは、こんな元旦釣行なんて出来ないと思いますので、楽しんできましたよ。天然の、しかもこの時期のワラサは十分すぎるほど脂が乗って美味しいですね (*^-^*)。脂が多すぎてお刺身にならないのが残念です。やはりお刺身で美味しいのは、イナダ位でしょうか(^^;)

そうですね。関西圏と関東圏では呼び方が違いますね。ツバス、ハマチ、メジロ、ブリですか?関東だとワカシ、イナダ、ワラサ、ブリですね。でも、最近乱れています。大きめなイナダをハマチと言ったり、ワラサとブリの間にメジロが入ったり。ボクは場所、場所の言い方で良いのではと思いますけどね(^-ェ-^).oO
2016/01/10(日) 09:47:23 | 琴ちゃん | #Dl.5Tu5s[ 編集]
Re:キアラおば様へ
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

今年のお正月は、例年になく忙しく、ついついパソコンの前に座れずの日々が続いております。(言い訳です^^;)

この時期、天然のブリは残念ながらお刺身には向いていませんよ。脂がのりすぎ、お醤油も付かないほどなのです。小さめのワラサ(関西だとハマチ)位の大きさがお刺身にはもってこいです。この時期はやはりブリしゃぶや照り焼き、ブリ大根などがおいしいですね。あとは限定お2人様限りのブリカマがさいこうです。

でも、ブリやカンパチなど青魚は三枚におろしてから、濡れ新聞紙に包んで一昼夜、冷蔵庫で熟成させたほうがおいしいです。釣ったばかりでは、身がゴリゴリしていてあのブリのねっとり感がないのですよね。その点、やはりお刺身はヒラメがいいです(^^;)。悔しいですけど(^-ェ-^).oO
2016/01/10(日) 09:58:14 | 琴ちゃん | #Dl.5Tu5s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。