二番街の琴ちゃん

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

シルバーウイーク、21日から23日まで、長野県の霧ヶ峰高原に行っておりました。

実は、ストリングス仲間の知り合いが、某ペンションでミニコンサートをやるので暇なら来ないかと。

ついでにゲストとして、我が「ストリングス・L4」に出てほしいと要請があったのが、7月。

みんな、9月連休は、予定がないという訳で、勝手に参加することにしたらしい。

だから、3人は19日から霧ヶ峰のペンションへお邪魔し、ボクだけミニコンがある21日に参加。

とりあえず、チェロと衣装は宅配便でペンションに送り、身体一つで飛んでいく。

もちろん、連休の中央道ですからね。身体一つだしバイクで行っちゃいましたよ(^^;)

     IMG_02280833.jpg

なんだかんだで、渋滞は笹子トンネルを抜けると、いつの間にか解消。

小淵沢を過ぎる頃には、一気にクルマの数が減る。

もうすぐ中央道の最高高度地点。ここはのんびり走るのが良いですよね~♪

     IMG_02280832.jpg

諏訪インターを降り、国道20号線を諏訪の町へ向かう。

途中、中央本線の踏切を超え、しばらく行くと「諏訪清稜高校」の校舎を右に見える、ここが分岐点。

道路標識に「右、霧ヶ峰・白樺湖」の文字が見える。いよいよここからビーナスラインです。

とりあえず、ノンストップでここまで来たから、分岐した先の高台にある「立石公園」で休憩。

さすがに連休です。普段は半分ほどしか埋まらない駐車場が、ほぼ満車。

公園わきのレストランでティータイム。

店の片隅から外を見る。ガラスに自分の姿が・・・・ああ、やはりレザーパンツに革ジャンでは・・・・・

ロードスターに、フリフリのワンピースの方がよかったかな~ぁ (;´Д‘)

     IMG_02280834.jpg

ここまで来れば、後は1時間もあれば十分到着できると安易な考え。

それに、標高1500~1800m程の間の、なだらかな丘を縫う様に走るビーナスライン。

思わずニンマリと~♪たまにはバイクでこんな高原を突っ走るのも楽しいよね~♪

でも、でも、連休の混雑は半端じゃ無かった。白樺湖方面も諏訪湖方面へも、クルマの列。

途中の駐車スペースへも入る為の渋滞が延々百数十メートルも ┐( -"-)┌

前は、駒ケ根のターシャおば様のシトロエン2CVで来た。

あの時は、紅葉の真っ只中、高原のワインディングロードを、600ccの非力なエンジンで、

パタパタと走った思い出が・・・・・。さっきはロードスターでと思ったが、やはりバイクで正解です(*^_^*)

     IMG_02280835.jpg

霧ヶ峰の最高峰、車山へ近づくにつれ、渋滞と言うより、長大な駐車場と化したビーナスライン。

路肩を走るバイクでも、渋滞中の車の横は、いつドアが開くか、おっかなびっくりです。

それでも、単気筒でキャブトンマフラーのSR400は、排気音で気付いてくれるが、

パラ四(四気筒のバイク)は、排気音が小さいから、怖いですよね(^^;)、良かった単コロで~。

     IMG_02280811.jpg

昔、泊まったことのある車山の「リゾート・イン・ジェントル」を横目にあと少し。

ここに泊まれたら最高なんだけどな~ぁ。宿は仲間の3人に任せてあるが、

最悪は諏訪湖湖畔のルートインという話も、ま、仕方ないよね(^^;)、決まったのが7月なんだから。

それでも、夜中に、あのビーナスラインを走って諏訪湖畔に行くのは、やはり泣けてくるよね。

            IMG_02280836.jpg

こうして、予定より30分遅れで到着。もう陽も沈み、さすがに高原、とにかく寒い。

ま、出番まではまだ1時間以上あります。楽屋替わりにあてがわれた部屋で、3人と合流。

みんなから「携帯掛けたのに」って言われたけど、バイクだからね(^^;)

部屋にはボクが送ったチェロや着替えが届いております。これで一安心。

話では、この部屋に今晩4人で泊まるとか、どんな部屋でもいい。終わったら一杯飲んで休みたい。

ただ、ベッドは2つ。後2人は床にマットレスと毛布と布団。何でもいいけどね(^^;)

こうして4人で、最後の音合わせ。とにかく今晩4人で30分こなさねば~♪



コメント
この記事へのコメント
はは、楽しそ〜
渋滞に嵌まっていると、脇をすり抜けていくバイクが羨ましかったです〜
なるほど、突然ドアを開けられるという恐怖があるんですね。

信州も随分ご無沙汰です。
来年あたり少しは動けるようになるかしら。
2015/09/27(日) 21:54:52 | chiara | #5gz10XpY[ 編集]
Re:キアラおば様へ
本当は、渋滞の時にクルマの脇や間をすり抜けて走るバイクは、違反車両なんですよ。かと言って、渋滞の時にクルマの間にバイクで居ると、後ろのクルマの運転手は、すぐ前に居るバイクが目に入らず、その先のクルマに気が行っているので、実際間に挟まって居ると怖いし、仲間で何人か追突されています。

それを避けるため、脇をすり抜けると、突然パカッとドアが開いて、もう逃げようがなく突っ込む。なんだかんだ言っても、やはりクルマよりバイクの方が弱者何ですよね。

ボクも昔は小諸や上田、長野と言った北信が多かったのですが、駒ケ根に3ヶ月行ってから、南信に行く機会が多いですね。南信と言っても、松本から南側、木曽を含めて、北信とは全く違った雰囲気が好きです。どうぞお越しください。
2015/09/28(月) 23:16:46 | 琴ちゃん | #Dl.5Tu5s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。