FC2ブログ

二番街の琴ちゃん

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   IMG_02280681.jpg
   故郷を流れる渡良瀬川の左岸から、北を仰げばこんな景色です。
             冬なら一番奥にひときわ高い男体山の姿が見えるのです~♪

   

早朝4時、多摩を出て、中央高速→首都高→東北道と走る。

本日は高速道下り線、帰省ラッシュのピークとか、渋滞必至で望むも、車両は多いが、

何とか渋滞までは至らず、所要時間1時間半で実家へ到着。

しかし、北関東に入った途端、まるで夕立の様な豪雨┐( -"-)┌、前途多難化か?

      IMG_02280683.jpg
  右岸から南を望めば、ただただ田んぼが広がる。この先に館林があって・・・・暑い (๑`ȏ´๑)


実家の駐車場にクルマを入れると、満面の笑みで「侍外人」のロジャーさん登場~♪

手には、サムライ・ソートパラソルを持ってお出迎えです。

「姫様、お帰りなさいでござる。やっぱり、マイホームに帰るのは、嬉しいでござるか?」

と、まだ「ござる」が抜けていない(^^;)。しかし、あのマリオさんが居ない?

どうしたのかな?聞くと現在日本の友人と、東北を廻る旅へ出ているとか。

ま、ラテン系の血を持つ彼は、社交的だし、物怖じしないからね(^^;)。ま、「良く言えば」ね~。

朝食を取っていると、朝の日課を終えた父が登場。珍しく愛想が良い。

お墓掃除のこと、切り出すと「あ、一昨日、ロジャーと遣ってきた。良く遣るよ彼奴は」と。

何か当て付けの様でも有るが・・・・お礼に、ロジャーにお土産の、イモ羊羹などを渡す。

(゚∀゚) こんな顔をして包みを開け・・・・しばらく考えている「・・・・これ、ワックスか?」と (*^-^*)

母が大笑いしながら、スイートポテトだと言うことを教え、熱いお茶を入れてくれた。

恐る恐る一口食べて、(´゚д゚`)→ ( ゚∀゚ )→ (*^-^*) と~♪ 本当に素直に喜んでいる。

柄に似合わず、ロジャーは甘い物が好き、きっとおはぎに、またまた感激するのだろうな~♪

しかし、お墓の草刈りや掃除の為に、早く帰ってきたのに、全部終わっていた。

ま、それはそれで良いのだが、じゃ、本日やることがない。どうするか・・・・

      IMG_02280679.jpg

9時過ぎには、雨も止み、夏空に白い雲。吹く風が一気にムッとする熱風に替わる。

でも、庭の片隅にあるサルスベリの真っ赤な花が、今年も元気に咲いている。

何故か、これを見ると夏休みを思い出す。良い思いでも、悪い思いでも・・・・・

      IMG_02280687.jpg

足元には「研草(とくさ・木賊)」が、庭のあちこちに元気いっぱい背比べやって居ます。

昔からの古い家には、みんなこの研草が庭に植えてある。それは故郷が織物の町の明かし。

この草を乾かして、機織り機の筬(おさ)と呼ばれる櫛の目が並んだような形態の金具の、

汚れや、錆び落としに使う機織りには無くては成らない必需品だったらしい。

とにかく、筬(おさ)を磨いておかないと、糸の走りが悪かったり経糸が切れたりするそうで、

父が子供の頃は、近所中のおばさん達が「賃機(ちんばた)」と言われる機織り機で織っていて、

そう言ったおばさん達が困らぬよう、庭の片隅に、この研草を育ていたそうです。

もっとも、現在もこの研草、便利に使って居ます。何に使うか?ネールケアには、持って来いなのです。


      IMG_02280690.jpg


そうそう、ちょっと笑える話なのですが、ロジャーがボクに聞いてきたこと。

それは、道場にある神棚。ロジャーは父に言われ、一応に「二礼二拍一礼」をするのだが、

クリスチャンの自分が、神道の神棚にお参りをしてもいいのだろうかと、質問してきた。

ま、一神教である彼にしてみれば、異国の訳の分からぬ神様に、

自分の様なクリスチャンが、受け入れてもらえるのだろうかと、

ましてや、クリスチャンを止めないといけないと、本気で思って居る様なので、何と答えていいか

・・・さすがに宗教にアバウトなボクには、はっきりしたことが言えないですよね。

そこで「日本には、八百万の神と言って、800万人も神様が居るから、

今更一人や二人増えても、気にしないから大丈夫だよ~(^^;)」と言ったら、ビックリしていた。

「多神教は、自分も多少は解るけど、800万人は、多すぎないか?」って、(´゚д゚`)な顔して~。

「だって、日本には、台所の神様、井戸の神様、交通安全の神様や受験の神様だっているよ。

お便所やレンジ(竈・へっつい)の神様だっているのだから~♪」って言ったら

「Oh my God.オーストラリアやスイスと同じくらいの数の、神様が居るんだ~ (*^-^*)」

って、妙なところで驚いていました。でも、それで納得したみたい。めでたし、めでたし~♪


そんな可愛いロジャーを連れて、午後に近辺をちょっとドライブ。

マリオが居たら、ツーシーターのボクの車でドライブはできないけど、

ロジャー一人なら、ま、良いか~♪で、色々聞いたら、ロジャー、なんと24歳。

げっ! ボクより4歳も年下だった(^^;)。でも、ロジャーはボクをティンエージャーだと思って居る。

本人が勝手に思って居るのだから、ま、良いか~ (*^-^*)



      IMG_02280688.jpg

明日は盂蘭盆会の迎え火、昨年は新盆だったが、今年は質素にいつもの盆会。

土曜日には中学時代の同窓会がある。余り出たくはないけどね。

日曜日は送り火焚いて、夜は地区の納涼祭。踊りは八木節と盆踊り。

またまた、浴衣で弾けて来ましょうか~♪  (*^-^*)


コメント
この記事へのコメント
No title
ご実家、いいところですね(^_^)
自然あふれてリラックスには最適ですね。
豪雨もこの時期は本当に手ごわいですが、
そのあとの晴れ間は、心がほんわかしますよね♪
暑いですが(笑)
2015/08/13(木) 08:18:04 | ジャム | #-[ 編集]
No title
エッ、ネールケアって、どうやって?
爪を研ぐのですか?削るのですか?

こういう風景、いいな〜。
お仕事忘れて鋭気を養うにはぴったりですね。
こういうところには八百万の神様が密度濃くいそうですから、
せいぜい仲良くなっておくのも良いかと。
2015/08/13(木) 16:00:22 | chiara | #5gz10XpY[ 編集]
No title
いい景色ですなぁ~

「とくさ」
なんか懐かしいです。
昔住んでた古い家の中庭にあったのを覚えています。

子供ながら渋いと思いました。
渋くないですか?

花はつきませんよね 確か・・・

琴ちゃんの横にあるブタくんから蚊取り線香の煙が見えるのが笑えました。

ブタくん可愛いですね。
あっ、もちろん琴ちゃんもです。

そしてこの組み合わせの写真
絶妙ですね
2015/08/13(木) 17:53:19 | くろ | #-[ 編集]
Re:ジャムさんへ
ハイ、良いところと言うか・・・・ド田舎です(^^;)

ちょうど関東平野と足尾山地の境界線上です。しかも実家は足尾側です~♪

豪雨と言うか、夕立の土砂降りは、限りなく上州に近い故郷では、さして驚きませんよ。夏の雷雨と、冬の赤城おろしは、この辺一帯の日常ですから~(*^_^*)

しかし、最近は夕立よりも、猛暑でヒーヒーしていますよ。クルマで30分以内で熊谷も館林も行ける場所ですから~(;´Д`)。朝晩は、涼しくなったけど、昼間は暑いです(^-ェ-^).oO
2015/08/13(木) 23:17:37 | 琴ちゃん | #Dl.5Tu5s[ 編集]
Re:キアラおば様へ
とぐさのネールケア、研ぐのも、削るのもできますよ。取り立ての青いまま使えば、表面の艶出しや磨きに使えます。表面を平らに削ったり、成形するには、2~3日天日で干して、茶色くなってから使います。渇くと固くなるので、結構ヤスリ並に削れます。ただ、金属の物に比べ、植物ですから爪のカーブに沿って磨けるし、乾いたとくさでも、爪を痛めることはありません。それに只ですからね。遠慮なく使えるし、燃えるごみで出せますので、便利です。

実は、多摩のマンションのベランダに、プランターで育てていますよ~(╹◡╹)

風景は、典型的な北関東の景色です。そうですね。神様密度、高いかもしれないですね。各町内に神社は3~4つありますし、道路の脇には、馬頭観音、道祖神、六地蔵、田圃の神様の祠、そして、あっちこっちにお地蔵様があります。山には山神様、雷電様、訳の分からぬ祠が、古墳の跡に必ず有って、ロジャーが不思議がって居ます(^^;)

加えて実家の中にも、あちこちに幣束が、竹筒に刺さって居ますよ。何なのでしょうね(^^;)
2015/08/13(木) 23:39:01 | 琴ちゃん | #Dl.5Tu5s[ 編集]
Re:くろさんへ
くろさんの所も、とくさがありましたか?渋いですか?

実家の方は、中庭や、井戸廻り、そして池の周りに自生していますよ。

え?とくさの花ですか?咲いていませんか?あの先端に付く小さな土筆の様な物、言ってみればあれが花らしいですよ。もっとも、とくさも土筆やスギナの仲間ですからね。種じゃなく、胞子を飛ばすそうです。頭が黒くなったものが胞子らしいですよ~♪

ブタ蚊遣り、良いですか?父がブタ蚊遣りでないと、蚊が落ちないと思って居る節があります。物置の中に、年代物のブタ蚊遣りがまだ5~6個新品の状態で荒縄に巻かれて箱に入って居ます。昔、ブタ蚊遣りが電気蚊取りにとってかわられると思い、買い溜めした物らしいです。

渦巻の蚊取り線香をむき出しで使うと、煙が細い線になって見栄えが良いのですが、このブタ蚊遣りを使うと、蚊取り線香から上がった煙が一端天井に溜まり、押し出されるように出て行くから、モワ~と塊になってしまう。ま、そうやって煙の密度を上げるためのブタ蚊遣りなんでしょうけどね(^^;)

ところで、ブタ蚊遣りと、ボクが同じレベルですか ٩(๑`ȏ´๑)۶。
2015/08/13(木) 23:54:40 | 琴ちゃん | #Dl.5Tu5s[ 編集]
おはようさんです。
実家付近、いい景色ですね。
御先祖様とともにリラックスできるのではないでしょうか。
ロジャーさん、異文化にも、少しずつ、慣れてきた感じでしょうか。
おそらく、お盆の慣習にも興味津々でしょう。
八百万神・・・一神教徒に説明するには難しいですね。
昔、外国人に同じように説明したことがあったけれど、
興味を持って聞いてくれたんだけど、理解はあと一歩だった。
どちらにしても、ロジャーさんも加わって、
少し賑やかなお盆になりそうですね。
2015/08/14(金) 08:53:49 | Hiro | #-[ 編集]
No title
なるほどねぇ。
うまい説明というか、説得の仕方ですね。
確かに、クリスチャンという立場から考えると、微妙に?真剣に?悩んでたんでしょうね。
ここ日本だし、どうすっか…みたいな。

でも、納得してくれてよかった。
ちょっと、違う方向から納得したみたいだけど^^;
2015/08/14(金) 20:17:49 | ケロ | #5fZIkb1.[ 編集]
Re:Hiroさんへ
こんばんは~♪
何処にでもある、田舎の風景です。自慢もできないけど、卑下もしない、そんないつもの風景ですよ~(╹◡╹)

ロジャーは、お盆になってだいぶ舞い上がって居ます。いつもは父と母だけなのに、一昨日にボクが来て、昨日は姉家族と東雲の叔父夫婦、本日は弟がひょっこり現れ、御先祖様の為に、遠くから家族が集まることに、感激してました。ま、カナダじゃ、お盆何て行事無いからね~♪

明日は、彼奴がお線香を上げに来るらしいし、送り盆には高崎の大叔母や横浜の伯母も顔出しに来るそうです。だからロジャーは、自分をどう紹介したらいいか、焦って居ますよ。

神様に関しては、突っ込みもせず、ないがしろにもしない。本人の信仰の問題だから、極力かかわらないのが、我が家のやり方。何しろ祖母がカトリックだったから、色々あったらしいのです。
2015/08/14(金) 22:09:58 | 琴ちゃん | #Dl.5Tu5s[ 編集]
Re:ケロさんへ
↑でも書きましたが、宗教に関しては、余りかかわらないが、我が家のやり方。道場の神棚だって、父がやって居るから、マネしているだけ。父は、一生ここに居る訳ではないから、それでいいって言って居ます。

ま、解釈の違いで同じ宗教内でも諍いや戦いが起きますからね。父曰く800万人もいるのだから、今更キリストさんやムハンマドさんが来ても、問題ないって。ロジャーは神道にの懐の広さに気が付いたみたい。だって菩提寺に行ったかその境内の片隅に鳥居のある屋敷稲荷があった、足利一族の屋敷跡に立っている鑁阿寺と言うお寺にも何十基と並んだ赤い鳥居があって、結構大きな神社があったこと。父と外人2人で八幡様の社務所に行ったら、宮司さんと、近くも持宝院の和尚さんが仲良く参道の石段わきの草刈りをしていたり。敬虔なクリスチャンでは、きっと想像もできないのでしょうね(^^;)

そうそう、今日彼が驚いていたのは、菩提寺の和尚がお経を上げに我が家に来たら、「日本の仏教は、デリバリー・サービスがあるのか?(´゚д゚`)」って、驚いていました。日本だは極ごく当たり前なんですけどね(^^;)
2015/08/14(金) 22:26:59 | 琴ちゃん | #Dl.5Tu5s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。