二番街の琴ちゃん

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   RW-06.jpg


本日、予定していた事が、昨夜急にキャンセルになり、さて、如何した物かと・・・(^^;)

そして、朝目覚めたら・・・ワ~~ォ、夏の青空が目いっぱい広がって居ます。

天気予報も、関東地区は晴れ、多少雲は出るものの、おおむね晴れて暑くなる。

ああ、海にでも行きたかったなあ~(T T)。

ボクの仲間は、遊び好きな仲間達だが、問題は、必ずアポを取ってから何です。

今日の今日、「何処かへ行こうよ」は、通用しない訳で、予定が急になくなると、一人ぼっちです。

       RW-05.jpg

で、仕方ないから、先日,、修理屋さんから定期点検のハガキが来ていたので、電話してみる。

ラッキ~♪、午前中なら空いているという訳で、とりあえず10時半に予約。

帽子とサングラス、後は日焼けしないように長袖着て、10分前に到着。

屋根を外して走るのも、久ぶりだね~♪

点検は、1時間ほど、その間、暇だから事務所に有ったカタログを拝見。

この修理屋さん、どこのクルマでも扱う店だから、だいたいのカタログはある。

そこで、ロードスターの新車のカタログを見る。

うーん、何と言いましょうか・・・・良いけど、別に今ので不満は無いのです。

修理屋さんの若社長が、「実物、見てくれば」って、でも、試乗は予約なんですよね(^^;)

そうしたら「大丈夫、旧型のロードスターで行って、試乗させないなんて言わないから~♪」

で、思わずディーラーさんの場所を聞いて行っちゃいましたよ。


店は、結構なお客さんが居ます、「これは冷遇されそうだ」と、思いながら来客用駐車場に入れる。

一番手前のスペースに誘導され駐車。真っ赤なオープンで、女1人、恥ずかしい位目立ちます。

そんな来場者の視線の中、ディーラーの若い営業マンさん、すっ飛んで来て、ドアを開けてくれます。

「いらっしゃいませ、どうぞ、どうぞ」って感じで、ショールームの商談テーブルへ、案内される。

       RS-02.jpg

座った途端、コーヒーがいいかオレンジジュースがいいか聞かれ、クッキーも頂く。

車種も言わないのにロードスターのカタログ積み上げて、最初きた若い営業マンの他に、

マネージャーの肩書きの付いた名刺を持った、中年の営業マンも参戦。

頼みもしないのに、ボクのクルマと今回のクルマの相違点など色々説明し出す。

加えて、ボクの車の査定、値引きの話も、他にテーブルではそんな話していないのに。

       RS-04.jpg

試しに「試乗なんかできないですよね~(^^;)」と、言ってみると、

「どうぞどうぞ、若いのが隣に乗りますが、思う存分実感してください。」と~♪(^^;)

試乗車コーナーでは無く、整備工場前に案内され、順番待ち無しで試乗。

しかも、ボクのと同じ赤いクルマで、試乗車と書かれたステッカーも無い。特別待遇?

先ほどの若い営業マン乗せて、颯爽と出発です~♪

「どこまで行っていいの?」と聞くと「1時間以内なら、どこでも」との返事。

で、八王子から町田に抜けて、尾根幹線道路をかっ飛び川崎街道を抜け八王子に戻る。

その間、営業マン君と色々おしゃべり、なんで、待遇が良いのかって(^_^)

そうしたら「ロードスターで来る人は、冷やかしや興味本位で来るわけじゃなく、

実際に乗っているオーナーさんだから、次車も乗ってくれる確率が高いじゃないですか。」

確かに言う通りですね。彼の話では、現在購入者の35%は軽自動車、セダンが15%、SUVが5%、

後は、ワンボックス、輸入車、中古車等で締られ、実際スポーツカーに乗るのは0.3%以下らしい。

しかも1000人に3人の内、2人は継続オーナーとの話です。

ま、2人乗りだし、室内は狭いし、荷物が積めないし、実用性は無いですからね。

セカンドカー、サードカーでもなければ、購入しようなんて思わないですよね。

それでも、メーカーとしては、フラッグシップ・カーに近い存在ですからね。

1台でも売りたいし、売れればセールスマンとしての評価も上がる訳ですね。

これが、修理屋の若社長が言っていたことなんだと、改めて思う。

ボクなんか、きっと良いカモに見えるのでしょうね~(^^;)


こうして、第四世代のロードスターを体験。確かに乗りやすい優等生的、でも、おとなし過ぎる?

パワーユニットが、坂道で結構きつい、ボクが乗って居るのが1800、これは1500ですからね~。

ボクのクルマの様に、じゃじゃ馬的なところがないし、折り合いを付けながら走るクルマじゃない。

もう少し、あのロードスターを、乗り続けようかな・・・・・(^-ェ-^).oO

       S660-02.jpg
       ホンダS660

       CP-01.jpg
        ダイハツ コペン

帰り道、どうせ暇なんだから、もう少し冷やかしていくか~♪と、ホンダとダイハツのディーラーに。

しかも、これ見よがしに助手席にロードスターのカタログの束を置いて。

と、どちらの店も、お客様用の駐車場に入れた途端、営業マンが飛んで来る。

やはり、2/1000の力でしょうか。ここでもカタログ山ともらって、記念品もらって、

予約もしないのに、試乗させてくれて(^^;)。だから、みんな同じに尾根幹線道を走る。

確かに黄色のナンバーも悪くは無いですね。でもやっぱりパワーが足りない。

ただ、ロードスターとは,S660もコペンも、やはりかなりフィーリングが違います。

それでも660ccでここまで走れるの?って感じもありましたね。

セカンドカーで、軽のスポーツ車と割り切り、日帰りツーリング程度なら、これで十分。

ただ、ワインディングロードを、お尻振りながら攻めるのは、ちょっと苦しいですね(^^;)

ボクは、もうちょっと、この旧車で我慢しますけどね。

     IMG_0227915.jpg





コメント
この記事へのコメント
おぉ!カッコいい
お~!カッコいい♪

なにがって?

そりゃ、もちろん、S660…じゃないくて、最後の写真です^^;
やっぱり、峠を走るのは、FFとFRでは違いますからね。
でも、一番走り易くて安定してると思ったのは、やっぱりGTRでした。
絶対的なトルクと四駆ってのが効いているんでしょうね。

そうは言っても、ライトに流すのだったら、オープンのホンダがいいw
なんせ、20年以上ホンダを乗り続けてますから。

う~ん、やっぱりカッコいいなぁ。
なにがって?

そりゃ、もちろんオープンの車達です(^^)/
2015/07/11(土) 20:47:37 | ケロ | #5fZIkb1.[ 編集]
Re:ケロさんへ
ハイ、見るからに性格悪そうなDON娘でしょ(^^;)

そうなんです。峠はお尻振ってもFRならアクセルワークで止めたり流したりできますからね。FRはその楽しみが無い。

そりゃあ、GT-Rのパワーユニット&ハイスペックな制動力、そしてフルタイムの四駆は、早く走る事に特化したクルマですよね。でも、キンキンに神経を研ぎ澄ませて根性入れて走る。それって、ヘタレじゃ疲れる・・・・(^^;)

知り合いでポルシェに乗って居る奴が、スーパーマシンは、それなりの気構えが出来ていないと、乗りこなせないって言っていました。GT-Rもそんな感じかしら。

ロードスターは、非力でFRだけど、乗る楽しさが有りますよ。何と言いますかマシンを意のままに振り回せる感じでしょうか。できれば、ロードスターにロータリーのパワーユニット乗せてくれないかな~♪すぐに買うけど(^_^)

同じ軽のオープンなら、スズキのエンジン乗せたケーターハム何ていかがでしょうか?遊びで乗るなら、こっちのが良いでしょう~♪
2015/07/11(土) 23:05:33 | 琴ちゃん | #Dl.5Tu5s[ 編集]
全然タイプが違うけど・・・
気に入ってる車はなかなか乗り換えられないですよね。
私もMINIクーパーにするまでは、絶えず次は何が良いだろうと考えていましたが、MINIになってからは全く浮気心が消えました。
それから間もなく四半世紀になろうとしています。
もう新しくすることはないでしょう。心残りがあるとすれば、チンクエチェントに乗ってみたかったかな?
2015/07/12(日) 12:47:33 | chiara | #5gz10XpY[ 編集]
車のお話・・
車のことはよくわからないな~~
スズキ、日産、マツダ、そして、中京圏ではおなじみのトヨタ、いろいろ乗ったけれど、逆に言えば、こだわりはないということ・・・。
それでも、ピカピカに磨き、丁寧に乗っている車をみると、車よりその持ち主を尊敬しちゃいますね。
1年に1回ほどしか、洗車しないアバウトな自分にはまねができないことだから・・・
・・・結婚して、子どもができれば、いつの間にか軽のワゴンにかわったりしていて・・
それでも、赤いロードスターにこだわり続けますか・・・
おそらくね~~と貴女は答えるでしょうか。
2015/07/12(日) 22:07:32 | Hiro | #-[ 編集]
Re:キアラおば様へ
そうなのです。もともと気に入って買った車だし、これと言った不満もないし、周りが「貸して~♪」って言っても、マニュアル車だよ」と言うと、みんなあきらめるし、満足しています。

旧型のMINIなら、ボクも乗りたい。現行のミニは名前ばかりで、決してミニじゃない大きさですしね~(╹◡╹)

チンクエチェント500でも1.2でもいいですね~♪ボクの知り合いで、伊那谷でバラ園をやって居るおば様が、シトロエンの2CVに乗って居るのです。75歳を過ぎた御婦人が、颯爽とあの2CVでトコトコと残雪をたたえたアルプスをバックに走る姿は「かっこいい~♪」の一言ですね。「私があの世に行ったら、代わりにこれに乗って」などと言われましたが、娘っ子が乗っても似合わないですよね(^^;)
2015/07/12(日) 22:26:21 | 琴ちゃん | #Dl.5Tu5s[ 編集]
Re:Hiroさんへ
拘り無く、いろんな車種を足として乗り回す。それはそれで、良いのではないでしょうか?僕の父みたいに「スカイライン命」みたいな融通の利かない人より、好きだな~(*^_^*)

洗車は、こまめにしますね。だって、真っ赤なオープンカーで、薄汚れていたら、やはり見てくれが悪いから(^^;)。それにボクが借りている駐車場は地下1階ですから、屋外と違って、それほど汚れないですよ。赤い車は、手入れしないと、ボンネットとか、トランクの真ん中が色落ちするし、つやがなくなるので、暇なときに、行きつけのGSで洗車した後ワックスがけはしますよ。液体ワックスだから、吹き付けて拭き取るだけです。効果は半練とほとんど変わらないと、釣り仲間の某黄色い帽子のカー用品店の偉い人が言っていました。

結婚して→まだ、ロードスターに乗って居る。
子供が出来て→何の躊躇もなく軽のワゴンタイプ。だって、室内広いし、街乗りだし、ベビーカー乗せるのもスライドドアだから楽楽でしょ~♪ (*^-^*)
2015/07/12(日) 22:38:59 | 琴ちゃん | #Dl.5Tu5s[ 編集]
No title
帽子 お似合いですね

今ならコペン買うとオジサンがついてきます

えっそれはいらないって
困ったなぁ このオジサンどうしよう


ロードスターは旧デザインの方が断然いいです

新型?デブですね
デブが怒ってるようですね
妙に力んでるし
なんかコンセプト変えちゃったんかって・・・
・・・とオジサンは思います
2015/07/13(月) 00:25:21 | くろ | #-[ 編集]
No title
今晩は、車に関しては正直あまり詳しくありませんが、オープンカーでしかも真っ赤な車ということで、かっこいいですね。こちらでもマツダのショールームがありますが、ロードスターはなかったような気がします。最近マツダ車みますね。
2015/07/13(月) 18:46:15 | ピンピンさん | #-[ 編集]
Re:くろさんへ
アハハ、オープンで走ると、ついつい帽子を深めにかぶってしまう(^^;)

コペンについて来るおじさん?加齢臭の発香装置付?ズバリいらない(^_^)

見た目がボンネットが分厚い感じです。シャープなNAタイプと比べると、確かに『デブ』。怒っている様で、口は笑っている。竹中直人の笑い顔で怒る人みたいでね。

第一世代のNA型は車重1tを切って居ますから「ライトウエートスポーツ」なんですが、以降の第二・第三世代は1t超え、第四世代のND型になって、原点のライトウエートスポーツに戻って、1tを切ったが、切るためにエンジンを1800から1500にダウンして車重を落としたとか。何だかな・・・・(^^;)
2015/07/13(月) 21:56:08 | 琴ちゃん | #Dl.5Tu5s[ 編集]
Re:ピンピンさんへ
漫画やアニメでは、必ず真っ赤なオープンカーには、性格悪そうな鼻持ちならない女が乗っております。でも、日焼けと渋滞さえなければ、凄く気分よく運転できますよ~♪

そうですか、ベトナムでは余りオープンは走って居ませんか?そう、雨季は辛そうですからね。日本でも梅雨時期はキャンバストップではなく、FRPトップをつけないと、キャンバスの裏側にカビが生えちゃいますよ~♪
2015/07/13(月) 22:03:34 | 琴ちゃん | #Dl.5Tu5s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。