FC2ブログ

二番街の琴ちゃん

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   IMG_02280917.jpg

昨日、半休がもらえたので、久しぶりに帰郷致しました。

最近忙しいから、実家へも帰れなかったら、実家から頻繁に「帰郷せよ」とのメールが・・・・

「ま、たまには顔を出さないと父が拗ねるから、帰るか」って訳で、夕方には北関東へ~♪

昨夜の夕食は結構豪華です。なんと獅子茸の炊き込み御飯。銀杏と鶏肉の煮物。

大好きなレンコンのきんぴら、白和え、山女魚の塩焼き、白菜の漬物。

デザートは父の知り合いが造って居るいちご、「スカイベリー」を山ほど~♪幸せ (*^-^*)

そう、ボクの誕生祝もかねて、田舎の御馳走がいっぱいです。

            IMG_02280907.jpg

本日は、朝から、のんびりゆったりと田舎の休日を楽しむ。

約3名程(父、ロジャー、マリオ)が遊んで欲しそうだったけど、本日は1人で自由にさせてもらう。

最近、週末はいつも雨だったから、こんなスカッと晴れると、なんだか嬉しくなってしまう~(*^_^*)

昔はこんな天気の時は、良く旧市内西にある通称「水道山」へ行ったもんだ。

今日も、何だか無性にあの水道山から、市内を眺めてみたい。と、即実行~♪

でも、例年に比べて紅葉がもう一つです。終わった訳じゃないのだろうが、

実家の庭の方が、余程綺麗に紅葉をしています。

       IMG_02280902.jpg

因みに、こんな感じです。裏山のもみじや楓も、結構しっかり色が着いております~♪

       IMG_02280904.jpg


しばし、水道山からの晩秋の景色を楽しんだ後は、高校時代に良く通った喫茶店でコーヒータイム。

何年ぶりで、この喫茶店のチーズケーキを食べたろうか・・・・なんか、昔の思い出一気にです~(^^♪

午後は駄々っ子3人の相手をしてやりましょうか(^^;)

因みに、今回侍外人へのお土産は、こんな物です~(^▽^)/

       IMG_02280910.jpg

父の注文で地下足袋を僕が買いに行く羽目に。

ロジャー用の31cmとマリオ用の29cm。地元じゃこのサイズが無いのです(^^;)

しかも夏にマリオが浅草で買ってきたのは4枚コハゼ。完全に外人相手の土産物。

一方マリオは近くのホームセンターでお取り寄せ。でも、これも祭りか農作業用ですね。

今回父からは「最低でも7枚コハゼ、出来れば10枚が良い」とのこと、つまり鳶職用ですね。

仕方ないから先日チェロのレッスンに行ったときに、東池袋の作業着屋さんで、買ってきた。

こんなサイズ有るのかと思ったら、何と33cmまでは在庫があるとか、外人のお土産用とか。

でも、正札に日本語で地下足袋、英語で「Ninjya boots」と書いてあったのには笑った (*^-^*)

ついでに父にも15枚コハゼを買ってきてあげた。因みに父は28cmです。

「俺は、いいのに」と言いながら、3人で並んで、嬉しそうに履いているのには、笑えた~♪

でも、見目麗しい女が、馬鹿でっかい地下足袋買うなんて、恥ずかしい・・・・・・もう (;´д`)

       

夕食後、「明日、早朝帰れば」と言う父の言葉を後ろに聞いて、東京へと舞い戻りました。

                                           めでたし  めでたし~ (*^-^*)




 


スポンサーサイト
   

本日、久しぶりにのんびりと腐女しております (^^;)。だって、チェロの発表会が終わったから~♪

朝食は、11時近くに、トースト+ポテトサラダ+ベーコン&スクランブルエッグで済ませる。

今日は「何にもしない、誰にも会わない、気を使わない」の、三ない曜日にする予定ですが・・・・・。


でも、午後になったらやることないから、久しぶりに田舎の御馳走、茶色い料理を造っちゃいました。

それが上の写真。そう、この時期はやはり『ブリ大根』ですよね~♪

本日は、久しぶりに手間と時間をかけて、つや消し茶色じゃなく、亜麻色に仕上げる。

ブリは半身を買ってきて自分でおろし、大根も面取り、飾り包丁、隠し包丁と入念に~(╹◡╹)

只々、時間を掛けて、手間掛けて、ついでに愛情も一振り掛けて、丹念に、根気よく~♪

そんな訳で、上の写真のごとく、メインディッシュ完成です。

       IMG_02280900.jpg

ついでに、カボチャも良いのが売っていたので、ちょっと濃い目な、関東風煮物に。

ここしばらく手抜き料理ばかりだったので、たまには念入りに見栄えよく造ってみました。

ま、みんな母の直伝ですから、はたしてこれが一般的なのかどうかは解りませんが、

一応、実家では、父から合格の言葉を頂いております。

ま、母に言わせれば、「娘が造った物を、不味いなどと言う父親はいない」との事です。

確かに、それは言えているかも・・・・

ま、それでも、「見てくれの良い料理は、美味い。」と、父は評価してくれますけど~(^^;)

因みに、本日の夕餉は彼奴を招待して、この茶色いディナーでした。案外気に入ってくれましたよ。

でも、最後に余計な一言を・・・・「若い女の造る料理じゃないね」と・・・バカ野郎ですヽ(`Д´)ノプンプン

          IMG_02280896.jpg

さて、昨日の発表会ですが、今回は埼玉県の某公共施設の小ホールで行われました。

ま、観客はみんな身内と言うか、保護者&近親者+関係者ばかりですけどね(^^;)

ボクも、今回は彼奴だけ呼びました・・・・と言うか、アッシー君やってもらいました。

          IMG_02280901.jpg


独奏の曲は、チェリスト溝口 肇さん作曲の『世界の車窓から』。

溝口さん自身チェリストですから、チェロを弾く人間にとっては、実に弾きやすい曲です。

おかげで今回は、なんだ大きな失敗もなく、無事終了。

最後は、いつもの弦楽四重奏団「ストリングス L4」で3曲披露。まあまあの78点て感じかな(^^;)

          IMG_02280898.jpg
   

演奏終了後、楽屋でホッとした時に、彼奴が撮ってくれました (╹◡╹)

昨年は、放心状態。今年は・・・・ちょっと余裕でしょうか、笑みが自然です~♪

そして、毎年必ず思うのは「もう、来年は止めよう」ですね(^^;)

でも、演奏時の緊張感と、その前の2カ月ほどのプレッシャーが癖に成りそう~(*^_^*)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。